「歯並びのきれいな女の子」オンラインリーディング

July 23, 2020

真夏。
山中家の居間。

あめ工場を営んでいた父の納骨の日。
遺言書の開封のために集まる家族とその周辺の人々。
そこへ現れる、歯並びのきれいな女の子。
彼女は、父の娘だという——。


2008年に通年で開催された、北九州・飛ぶ劇場の代表で劇作家・演出家の泊篤志氏による戯曲講座から生まれ、2010年にプロデュース公演として上演された「歯並びのきれいな女の子」。初演から10年、当時の出演者がオンラインで再集結、リーディング公演を行います。

 

 


演出:泊篤志(飛ぶ劇場)
脚本:イトウワカナ(intro)

出演:木村健二(飛ぶ劇場)、福地美乃(yhs)、小林エレキ(yhs)、かとうしゅうや、小林なるみ(劇団回帰線)、宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)、飛世早哉香(OrgofA/in the Box)、堀内浩水



日時:2020年9月6日(日)19:00〜(本編2時間程度+アフタートークあり)

料金:無料
配信アドレス:後日公開


☆アフタートーク出演:上記、演出家、出演者のほか、南参(yhs)、弦巻啓太(弦巻楽団)が参加予定


<初演データ>

 

コンカリーニョプロデュース「歯並びのきれいな女の子」

 

作:イトウワカナ(intro)
演出:泊篤志(飛ぶ劇場)

出演:木村健二(飛ぶ劇場)、福地美乃(yhs)、小林エレキ(yhs)、かとうしゅうや(フルブリーチ)、小林なるみ(劇団回帰線)、宮澤りえ蔵(大悪党スペシャル)、飛世早哉香(劇団平成商品)、堀内浩水(劇団しろちゃん)

※所属は2010年当時。

上演日程:2010年5月20日(木)〜23日(日)
会場:生活支援型文化施設コンカリーニョ

スタッフ
演出助手:弦巻啓太、南参、イトウワカナ
舞台監督:高橋詳幸(アクトコール)
照明:相馬寛之
音響:大江芳樹(コンカリーニョ)
衣裳:佐々木青
小道具:米澤春花
プロデューサー:小室明子(コンカリーニョ)

※所属は2010年当時。

Please reload

 works 

 

 札幌で演劇制作を行うカンパニー・ラボチのホームページです。主催イベントのほか、関わる作品についての情報を公開していきます。

 ぼちぼち、いろいろ進めていきたいと思っています。お仕事大募集中です。

 

 お仕事のご相談、問い合わせは、上記コンタクトページよりどうぞ。

 RECENT POSTS: 
Please reload

Please reload

Copyright © 2015 rabochey All rights reserved.

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W