【人の気も知らないで】稽古初日


稽古が始まったのでした。

初日ということで、本読みと、最初の方のシーンの稽古を少し。

16日間という稽古期間は短いですが、

面白い台本がある、俳優に力がある、出演者が3人と少ない、遅刻欠席もない、

という好条件が揃っていますので、今回は充分かと。

(もちろん、滞在費とかスケジュールの都合とか、そういう側面もありますけどね)

3人ともきちんと準備をしてきているので、

演出の横山さんの言葉に対する反応が早いこと。

今後は細かく細かく詰めていくことになるのでしょうか。

昨日は北海道新聞文化部の中出さんとカイのライターの岩崎さんが来てくださいました。

楽しげなシーンで写真を撮られています。

いうまでもないと思いますが、

右から、田中佐保子、小島達子、柴田知佳。敬称略。

全体的に小さめ。

新しい勝負服でやってきた柴田のちーやんは、花粉症という設定の役なので、

度々鼻をかむシーンがありますが、うまくできません。

普段、鼻をかまない、というので、どうしているのか尋ねられると、

「吸うんです、私!」

と驚きの一言。

あんまり鼻水の出ない体質なのかと思いきや、

「私、花粉症です」と。

なんなんだ、それ。

こんな座組でお贈りします「人の気も知らないで」。

チケットのご予約はこちら

26日14時の回が人気です。

 works 

 

 札幌で演劇制作を行うカンパニー・ラボチのホームページです。主催イベントのほか、関わる作品についての情報を公開していきます。

 ぼちぼち、いろいろ進めていきたいと思っています。お仕事大募集中です。

 

 お仕事のご相談、問い合わせは、上記コンタクトページよりどうぞ。

 RECENT POSTS: 

Copyright © 2015 rabochey All rights reserved.

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W