オパンポン創造社・野村有志ワークショップ

大阪で活躍するオパンポン創造社の野村有志さんを講師に迎えたワークショップを開催します。

7月は参加者とも意見交換をしながら、劇作について考える会。8月は初心者〜若手演劇人を対象にした俳優向けワークショップです。

演劇に興味はあるけど始める場所やきっかけがない、というこれから演劇を志す皆様もお気軽にご応募ください。

(もちろん、経験者やベテランも大歓迎です)


◆劇作のやり方(基礎編)

7月22日(木祝)17:30〜20:30 会場:シアターZOO内稽古場


◆俳優ワークショップ

8月14日(土)・15日(日)14:00〜16:30 会場:未定



受講料:無料


■参加申し込み

お名前、年齢、演劇経験の有無、連絡先電話番号、参加希望日程を記入し、下記アドレスへメールにてお申し込みください。俳優ワークショップは、原則、両日参加できる方に限ります。定員になり次第締め切ります。


■申し込み・問い合わせ:ラボチ rabochey2015@gmail.com

☆携帯電話のアドレスからお申し込みの際には上記アドレスからの返信を受け取れるよう設定をお願いいたします。


■講師プロフィール

2004年8月、野村有志による一人演劇ユニット・オパンポン創造社を旗揚げ。

全作品の脚本・演出を野村が務め、ペーソスと笑いを融合させ泥臭い人間模様を描くのを得意とし、独自のテンポと間を駆使した台詞で魅せる作品が支持されている。役者としても精力的に活動中。昨年は、「ぷらすのと☆えれき」に参加し札幌と大阪で公演。札幌の演劇ファンにも強烈な印象を残した。


最近の主な受賞歴

■2017

第十回ルナティック演劇祭 優勝

最優秀脚本賞

最優秀賞俳優賞

グレート義太夫賞

■2018

CoRich舞台芸術まつり!2018春グランプリ

■2019

門真国際映画祭 舞台映像部門 最優秀作品 / 優秀助演男優賞

関西演劇祭 優秀脚本賞 優秀演出賞

■2020

門真国際映画祭 舞台映像部門 優秀作品

■2021

せんがわ劇場演劇コンクール オーディエンス賞


 works 

 

 札幌で演劇制作を行うカンパニー・ラボチのホームページです。主催イベントのほか、関わる作品についての情報を公開していきます。

 ぼちぼち、いろいろ進めていきたいと思っています。お仕事大募集中です。

 

 お仕事のご相談、問い合わせは、上記コンタクトページよりどうぞ。

 RECENT POSTS: