top of page

オパンポン創造社「幸演会」札幌公演





ぷらすのと☆えれきでもお馴染みの、野村有志さん率いるオパンポン創造社、初の札幌公演です。


何もかもを失った気がした、2003年。

「なにがなくとも幸せになれる」と謳いながら裸踊りをする男性を代表とする団体「幸演会」と出会った。

彼らは裸踊りだけでなく炊き出しなどで失った人々を支援する団体であり、人々に幸せを届けることを理念に掲げていた。しかしそれはあくまで表向きで、その実態は…。


これは本当の物語。


オパンポン創造社20周年記念公演

「幸演会」

自叙伝フィクション



作・演出:野村有志

出演:野村有志、松木賢三(テノヒラサイズ)、川添公二(テノヒラサイズ)、高橋映美子、中川浩六(三等フランソワーズ)、成瀬遥、殿村ゆたか(MelonAllStars)


日時:2023年11月21日(火)19:00★ 、22日(水)14:00☆/19:00

   開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前です。

   アフタートークあり。ゲスト★のと☆えれき、☆納谷真大&明逸人(ELEVEN NINES)



料金:前売3,500円 当日4,000円

   野村有志手書きイラストポストカード付き応援チケット 5,000円


チケット取扱:ローソンチケット Lコード:11380

       CoRich!チケット


スタッフ:音響:浅葉修(Chicks)、照明:根来直義(Top.gear)、照明オペレーション:石田光羽、舞台監督:西野真梨子、音楽:浜間空洞(小骨座)、舞台美術:久太郎(Anahaim Factory)、宣伝美術:勝山修平(彗星マジック)、衣装協力:中西綾香、制作:若旦那家康(ことり会議/ROPEMAN)、小室明子(ラボチ)


協力:さっぽろ天神山アートスタジオ、さっぽろアートステージ2023実行委員会、札幌劇場連絡会

助成:公益財団法人北海道文化財団

主催:ラボチ



Comments


 works 

 

 札幌で演劇制作を行うカンパニー・ラボチのホームページです。主催イベントのほか、関わる作品についての情報を公開していきます。

 ぼちぼち、いろいろ進めていきたいと思っています。お仕事大募集中です。

 

 お仕事のご相談、問い合わせは、上記コンタクトページよりどうぞ。

 RECENT POSTS: 
bottom of page