ラボチプロデュース
のと☆えれき二人芝居第三弾
「葉桜とセレナーデ」

今年も花見は無理だった。

心地よい風に葉桜が揺れる、5月の北国の港町。

産婦人科の駐車場に拵えられた簡易待合所には二人の男。

道路を挟んだグラウンドから少年野球の賑やかな声が聞こえてくる。

陽射しがまぶしい午後。

その時を待つ、「父親」たちの小夜曲。

あとのことは、俺たちに任せろ。

最新情報はこちらを
 

■面会、差入、グッズ販売について■

こちらをご確認ください。

scarts_logo.jpg
SES_satellite_program_logo.jpg

出演:のと☆えれき

     (能登英輔、小林エレキ)

作: ごまのはえ

  (ニットキャップシアター)

演出:横尾寛

日時:2022年7月15日(金)19:30

                     16日(土)14:00 / 18:00 ●

                     17日(日)13:00 ◎ / 17:00

                   18日(月祝)14:00

 ※受付開始・開場は開演の30分前です。

 

アフタートークあり ●のと☆えれき反省会

          ◎ゲスト:ごまのはえ

会場:扇谷記念スタジオ シアターZOO 

   [シアターZOO提携公演]

       札幌市中央区南11条西1丁目3-17

       ファミール中島公園B1F  

        TEL.011-551-0909

料金:

日時指定・全席自由 

 

    前売 3,200円 当日3,500円

取り扱い:

   ◎公演前日まで販売中

     ローソンチケット Lコード:12723

      店内Loppiで購入可能

     カンチケ (5/22日10:00公開)

 

   ◎以下のプレイガイドでの販売は13日(水)で終了です。

     エヌチケ

     道新プレイガイド 0570-00-3871

              札幌市民交流プラザチケットセンター

GiftTicket_logo_01_edited.png

◆オリジナルデザインチケット 

  前売のみ 3,500円(送料込み) 

 

二朗松田デザインのオリジナルデザインのチケットを郵送にてお届けします。    ☆販売終了しました☆

◆ギフトチケット 

  

  前売のみ 3,200円

 

 のと☆えれきの公演チケットをご家族やご友人にプレゼントしてみませんか?プレゼントされた方がご希望の日時を指定できるチケットで、座席の大まかな希望にも対応します。購入者特典としてオリジナルグッズ(非売品)をご用意しております。また、贈られた方と一緒に観劇したいという場合にも対応しております。詳しくはお問い合わせください。

☆ギフトチケットについてはこちらを。

 

<上記はラボチオンラインショップにて取り扱い>

舞台監督・美術:高橋詳幸(アクトコール株式会社)

照明:相馬寛之

音響:山口愛由美

衣装:佐々木青

声の出演:ナガムツ(劇団coyote吟ムツの会

宣伝美術:二朗松田

写真撮影:原田直樹(n-foto)

制作協力:ダブルス

協力:札幌演劇シーズン実行委員会

プロデューサー:小室明子(ラボチ)
 

主催:ラボチ 

   公益財団法人北海道演劇財団 

   NPO法人札幌座くらぶ

助成:札幌文化芸術交流センター SCARTS 文化芸術振興助成金交付事業

  (公益財団法人札幌市芸術文化財団)

          札幌市文化芸術活動再開支援事業

 

​札幌演劇シーズン2022-夏サテライトプログラム