Copyright © 2015 rabochey All rights reserved.

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W

September 15, 2019

9〜10月、札幌・東京他で上演の弦巻楽団「ユー・キャント・ハリー・ラブ!」に主演している青年団所属の俳優・永井秀樹氏を講師に迎えたワークショップを開催します。
「クロスワード風台本」を使い、「脚本作り」から「演出」、「俳優」、「観客」など、短い時間で楽しく演劇のあらゆる要素を体験するプログラムです。日頃演劇に触れる機会がない方でも演劇の面白さをより理解できるだけでなく、日常生活でも役立つコミュニケ...

March 28, 2018

チクチクと針を運ぶ。チクタクと進む秒針。2つの無関係な家庭を縫い合わせてみる。

築野家。弟と二人で母を見舞う。病室で母から紹介されたのは、「金沢さん」という俺たちの知らない初老の紳士。親父が死んだあと、親しい仲らしい。膵臓ガンを告知された母は、金沢さんと相談の結果、穏やかに最期を迎えることを選んだという。まだ治療の可能性はあるのに。なんだよ尊厳死って。誰だよ金沢さんて。

田熊家。平均寿命くらい...

November 1, 2017


山野。男。36歳。
能力:フローズン・タイム。
読谷。男。35歳。
能力:ブレイキン・ウェイブ。ダンサー・イン・ザ・ダーク。

札幌市内が一望できるビルの屋上で対峙する二つの影。
サイキックバトルは熾烈を極め、
ビルは倒壊し、車は空を舞い、天は割れ地は裂かれる。
読谷の能力により地球が漆黒の闇に巻き込まれる寸前、
山野は渾身のフローズン・タイムを発動する。
止まった時間の中でにらみ合...

April 9, 2015

 

稽古が始まったのでした。

初日ということで、本読みと、最初の方のシーンの稽古を少し。

 

16日間という稽古期間は短いですが、

面白い台本がある、俳優に力がある、出演者が3人と少ない、遅刻欠席もない、

という好条件が揃っていますので、今回は充分かと。

(もちろん、滞在費とかスケジュールの都合とか、そういう側面もありますけどね)

 

3人ともきちんと準備をしてきているので、

演出の横山さんの言葉に対する反応が早いこ...

March 25, 2015

 

 

シアターZOO提携公演【Re:Z】

 

 春の日曜日の午後。彼女たちは交通事故で入院中の同僚・アデコのお見舞い帰りにカフェでお茶をしている。今日は寿退社した別の同僚の結婚式の余興の打ち合わせをしなければならないのだけど気分じゃない。入院中のアデコの治療痕があまりにもショッキングだったから。「目に見える身体の一部の欠損」を負った彼女をどのようにサポートしていくか。それぞれの生活・事情・思いに“繋がれ...

March 24, 2015

 第15回劇作家協会新人戯曲賞、第1回せんだい短編戯曲賞などを受賞した大阪の劇作家・横山拓也氏による戯曲講座を開催します。4回にわたる講座で、劇作の技術をレクチャーしていただくのはもちろんですが、誰もがぶち当たる「書けない」という悩みをいかに解消するかについて様々に議論できる場になればと思います。

+++++++++++

 どうも自分の作品はオリジナリティーが弱い。シーンが積み上がらない。セリ...

Please reload

 RECENT POSTS: 
Please reload

Please reload