July 23, 2020

真夏。
山中家の居間。

あめ工場を営んでいた父の納骨の日。
遺言書の開封のために集まる家族とその周辺の人々。
そこへ現れる、歯並びのきれいな女の子。
彼女は、父の娘だという——。


2008年に通年で開催された、北九州・飛ぶ劇場の代表で劇作家・演出家の泊篤志氏による戯曲講座から生まれ、2010年にプロデュース公演として上演された「歯並びのきれいな女の子」。初演から10年、当時の出演者がオンライ...

June 5, 2020

作:二朗松田(カヨコの大発明/大阪)
出演:野村有志(オパンポン創造社/大阪)、のと☆えれき(能登英輔、小林エレキ/札幌)



気がつくと、三人は見知らぬ密室の中にいた。窓はなく扉は固く閉ざされている。

三人はかつてインディーズシーンで人気を誇ったバンドのメンバー同士。しかしその仲の悪さと想像を絶するだらしなさ故解散、今はマンションの部屋代さえままならない。困った挙句彼らは二度目のブレイクを狙い...

January 16, 2020

全編博多弁でおくる群像コメディ。ちょっと青春、だいぶバカ。

福岡の地方都市、クツワダのとある高校は、文化祭を一週間前に控え、生徒も教員も準備に追われていた。
ある教師は、クラスの演目が他クラスと被ったことを知り急遽内容を変更すると大騒ぎ。サッカー部副部長は、ペットのウサギの容態が芳しくなく、試合どころではない。こっそり先生と付き合っている生徒は、彼の元カノが同僚の先生だと知りなんだか不機嫌。アイ...

September 15, 2019

9〜10月、札幌・東京他で上演の弦巻楽団「ユー・キャント・ハリー・ラブ!」に主演している青年団所属の俳優・永井秀樹氏を講師に迎えたワークショップを開催します。
「クロスワード風台本」を使い、「脚本作り」から「演出」、「俳優」、「観客」など、短い時間で楽しく演劇のあらゆる要素を体験するプログラムです。日頃演劇に触れる機会がない方でも演劇の面白さをより理解できるだけでなく、日常生活でも役立つコミュニケ...

July 27, 2019

「恋愛は幻想に過ぎない」が自説のシェイクスピア専門の大学教授・奥坂雄三郎は、ある日、ラジオから流れる気象予報士の声に「恋」をする。初めての感情に戸惑い、周りが見えなくなる奥坂は、これまでの持論を放り捨て、ひたすら恋に向かって暴走する!教え子や助手を巻き込んだ遅すぎる初恋は、果たして成就するのか?

2018年冬、札幌演劇シーズン2018-冬レパートリー作品として上演し、伝説となった弦巻楽団の代表作中...

April 27, 2019

6月29日(土)・30日(日)に新in→dependent theatre1stの杮落としシリーズとして、二人芝居「私の名前は、山田タロス。」を上演する札幌の『のと☆えれき』によるトークイベントを開催します。ゲストに同作の脚本の二朗松田さん(カヨコの大発明)を迎えて、佳境に入った稽古の様子なんかをお話しする予定です。トークの後にはのと☆えれきの二人による公演チケット販売会も開催します。
 

日時:2...

April 22, 2019

 2017年「渇いた蜃気楼」、2018年「微熱ガーデン」と、レパートリー作品を札幌で上演し、好評を得た下鴨車窓・田辺剛氏による戯曲ワークショップを開催します。田辺氏は九州から東海までの西日本を中心に戯曲講座の講師を数多く務め、講座受講生からは戯曲賞の最終候補者や大賞受賞者も輩出しています。今回は初心者向け単発講座、経験者向け連続講座(全3回)を開催。経験者向け講座では3回の講座で作品の完成を目指し...

October 25, 2018

パクチーを育ててるんだと
彼女は嘘をついた

とある地方の寂れた町。結のアパートは町の真ん中からさらに離れたところにある。鉢植えばかりになった小さな和室にももう慣れた。慣れたというより違和感に悩む余裕がなかった。種まきから収穫まで淡々と、けれども抜かりなく育てる日々。大学の授業も抜かりなくこなす日々。そうしてすべてにおいて抜かりなくやっていたはずなのに、いつの間にか取り返しがつかないことになっていると...

Please reload

 RECENT POSTS: 
Please reload

Please reload

Copyright © 2015 rabochey All rights reserved.

  • Facebook B&W
  • Twitter B&W